BLOG チョコレートのあれこれ

九州の魅力をチョコレートに詰めて その2

更新日:

Pocket

糸島の田舎で育ち 子供の頃の遊び場は
田んぼと川と牛舎。

現在、ショコラティエの山崎陽子です。

今年のバレンタイン。

たくさんの人のご縁をいただき
たくさんの方を巻き込み
たくさんの協力を頂いたおかげで
完成したこの子たち

まずは、

あまおうショコラ

こちらは、福津市のくわの農園さんのあまおうを、
自家製ピュレにして、もはやこれ、チョコではなくあまおうだよね!

と言いたくなるような、あまおうの香りいっぱいに仕上げました。

心をぎゅっと掴む真っ赤なハートで仕上げました。

くわのさんのおかげで、
とっても美味しいショコラになりました
ありがとうございます

くわの農園
https://www.k-nouen.com

 

The following two tabs change content below.
yoko

yoko

パティシエとして修業を重ねる中で、チョコレートの奥深さを痛感。 某大手料理教室で講師を務める傍ら、九州エリアのケーキ技術指導員として製菓講師の研修・育成に携わる。 13年間で教えた人数のべ約4万人 福岡市中央区大名。旧大名小学校の斜め前。ビルの5階に チョコレートの小さなお店と、お教室をオープン

-BLOG, チョコレートのあれこれ

Copyright© atelier cuillere , 2019 AllRights Reserved.