BLOG

とある日のレッスン風景

更新日:

Pocket

福岡でお菓子・チョコレートの教室を
主宰してます
atelier cuillere アトリエキュイエール
山崎陽子です^^

先日のレッスン風景。

テーマは乳化と分離。

お菓子作りにおいて
乳化って美味しく作れるかどうかの
一番大切なポイントです。

バターの油脂と卵の水分
相反するものをいかにまとめあげるか。

バターケーキは絶対に分離させずに
作った方が美味しい。

分離しかけた時につなぐ方法はあるけど。
分離しない方がいい。

ただ、チョコレートに関しては
わざと一旦分離させたりします。

先日のレッスンでは、
中途半端に乳化させるくらいなら
一旦分離させて‼️と

生徒さん。みなさん、
戸惑いが顔に浮かんでおりました(笑)

知らなかったらたぶん捨てる…。

というヒドイ状態を
魔法のようにつなげる方法を伝授。

みなさんのスマホにしっかり動画で
おさめて頂きました。

そもそもそれが分離してるのか
ただ単に混ざりにくいだけなのか

その判断する方法。

そこを知ってたら
それはそれは滑らかなショコラを
作ることが出来ます。

お菓子って、一生懸命時間かけて
頑張って作って、それで上手にできたり
美味しくできると、幸せな達成感を
味わえます。

時間かけたのに

どうしてそうなったかもナゾだし

美味しくないし

なんてことになると
片付けなければ…。という
疲労感が襲うのではなかろうか。

だから私は
みんなが失敗しないように

お家でも一人で作れるように

私の今までの知識と経験を
全力伝授してます。

生徒さんが、インスタやFacebookで
絶賛されてたり

プレゼントしたチョコレートで
彼女たちのまわりの方々が
笑顔になってるのをみると
幸せって伝染するんだー✨

としみじみ嬉しくなります。

チョコレートの作り方だけを
教えてるんじゃないんです。

誰かを幸せにする方法を教えてます。

なんて(笑)

今日も熱血ショコラティエは
楽しくチョコレートを作る仲間を
育ててます🍫

atelier cuillere 山崎陽子

 

The following two tabs change content below.
yoko

yoko

パティシエとして修業を重ねる中で、チョコレートの奥深さを痛感。 某大手料理教室で講師を務める傍ら、九州エリアのケーキ技術指導員として製菓講師の研修・育成に携わる。 13年間で教えた人数のべ約4万人 福岡市中央区大名。旧大名小学校の斜め前。ビルの5階に チョコレートの小さなお店と、お教室をオープン

-BLOG

Copyright© atelier cuillere , 2019 AllRights Reserved.