BLOG SWEETS & FOOD ショコラティエの日常 チョコレートのあれこれ

ショコラとウイスキーのマリアージュセミナー

更新日:

Pocket

福岡でお菓子・チョコレートのお教室を主宰してます
atelier cuillere アトリエキュイエール
山崎陽子です^^

先日。

薬院にあるウイスキーバー
ライカードさんで、セミナーをしてきました。

テーマは、

お酒と健康
ウイスキーとショコラのマリアージュ

【 健康 × ウイスキー × ショコラ
コラボセミナー at LEICHHARDT 】

4種のウイスキーとショコラのマリアージュ
どれもがとても素敵すぎました。

ライカードのオーナー 住吉さんの
ウイスキーのお話を伺いながら楽しむひととき。
お酒の歴史や背景を楽しみながら嗜む。

大人でよかったー!

と、言いたくなる贅沢な時間。

私も、ショコラのお話などなどしてきました。
作り手の思いを直接届けながら
食べていただけるって幸せです。

グレンモーレンジー バーガンディーウッド
×
ガーナ産のミルクチョコレートのタブレット

実は、このタブレット。

ガーナ産カカオ56%のチョコレートに、
別のメーカーのガーナ産の
ホワイトチョコレートを自分でブレンド。

ミルク感を濃厚に味あわせつつ、
カカオの苦味もだしたかったんです。

そして、フリーズドライの苺とカカオニブを
トッピング。
食べる場所により、また違う楽しさがある。
そんなショコラに仕上げました✨

そのショコラの思惑とウイスキーが
それはそれは… 幸せが広がりました

住吉さんの『ラフロイグには抹茶!』との
言葉から、インスピレーションして作った
今回一番人気だった、抹茶ショコラ✨

クセのあるスコットランドのイケメンを
どう抹茶と合わせるか…

それはもう、大和なでしこの
奥深さ・凛とした佇まい・優しさ で
合わせるしかなーい❗️

ということで、(笑)

抹茶の旨み・渋味・香り全て引き出すために
3種の産地が違う抹茶をブレンド✨

それを極上の口どけで仕上げました。

これをマリアージュと言わずして何を言う❗️

という驚きと幸せが広がりました

ウイスキーの新しい世界を知ってしまいました…

それにしても、この抹茶ショコラ。
今回、反響が大きく、今までの人生で食べた
抹茶のショコラの中で、一番美味しかった!!

という嬉しいお声をたくさん頂戴しました✨

そして私のスペシャリテ。
極上口どけショコラ ビターバージョンには

プレイス・オブ・グレンリヴェット
35年熟成✨

少し口に含んだ瞬間に…

ニンマリしてしまう美味しさ✨

こんなに美味しすぎるウイスキーを
飲んでしまったら…

なんかもう後戻り出来ない気がしてます

この1杯で4,000円する超高級品をセミナーで…。
お得すぎるセミナーになってました。

バーってなんだか敷居が高い
(と私は思ってた)
なんて注文したらいいんだ…
(冷や汗タラリ)
でも行ってみたい。
(興味はすごくある)

そんな方。

ぜひライカードへ。

その日の気分。
甘めがいいとか。個性的なやつがいいとか。

今日は、ソーダ割りの気分とか。
暑いからロックで!とか。

バーテンダーさんに、言ったら
よい感じにしてくださるそうです✨

今日は3杯飲みたくて、予算は◯◯くらい。

とかも注文としてありなんですって❗️

私も今度、バーでおひとりさまデビュー✨
挑戦してみたいと思います❗️

みなさまもぜひ❗️

WHISKY BAR LEICHHARDT ライカード
https://www.facebook.com/leichardt/

 

 

The following two tabs change content below.
yoko

yoko

パティシエとして修業を重ねる中で、チョコレートの奥深さを痛感。 某大手料理教室で講師を務める傍ら、九州エリアのケーキ技術指導員として製菓講師の研修・育成に携わる。 13年間で教えた人数のべ約4万人 福岡市中央区大名。旧大名小学校の斜め前。ビルの5階に チョコレートの小さなお店と、お教室をオープン

-BLOG, SWEETS & FOOD, ショコラティエの日常, チョコレートのあれこれ

Copyright© atelier cuillere , 2019 AllRights Reserved.